「越前おおの」の宝を伝え、農業をサポートします。

一般財団法人越前おおの農林樂舎

HOME > 農林樂舎とは

越前おおのの自慢を伝えたいから
残したいから始めました。

農林樂舎の概要

設立の経緯

平成19年3月に「越前おおの型 食・農業・農村ビジョン」の改訂が行われ、その中で将来を見据えた本市独自の「越前おおの型農業」を確立するための推進役、農家の下支え役としての機能を持つ法人等の設立の検討が示唆されました。
その後、検討プロジェクトチームや越前おおの型農業推進委員会で組織体制・事業内容等について検討され、平成21年4月1日に一般財団法人「越前おおの農林樂舍」が設立されました。

目指すもの

人とモノが交流し、交流の輪が広がる、活気が溢れ地域が潤う。
将来、私たちの子どもが誇りを持って暮らせる
安心して暮らせるふるさと“越前おおの”
実現を目指します。

沿革

平成19年3月

「越前おおの型 食・農業・農村ビジョン」の改訂
●効率的な農地集積や後継者及び新規就農者の育成
●確保の仕組みづくり、農産物の販路拡大、特産品の開発等、将来を見据えた本市独自の「越前おおの型農業」を確立するための推進役、農家の下支え役としての機能を持つ法人等の設立の検討が示唆

平成19年9月

第1回越前おおの型農業推進委員会(法人等組織の検討の開始)
「越前おおの農林樂舎」(仮称)構想検討プロジェクトチーム(PT)の設置
●越前おおの農林樂舎の内容・将来像などを協議
この間、越前おおの型農業推進委員会5回とPT全体会議6回のほか、細部の課題等については適時検討を行う

平成20年3月

第7回越前おおの型農業推進委員会・PTによる越前おおの農林樂舎構想の提案

平成20年5月

越前おおの農林樂舎構想検討プロジェクトチーム(新PT)の設置
●越前おおの農林樂舎設立に向けた具体的な内容について協議
この間、新PT会議4回と越前おおの型農業推進委員会1回のほか、農業公社の視察、奥越農林総合事務所やJAテラル越前など関係機関、団体との意見交換、一般財団法人設立に関する手続き等調整等を行う

平成21年2月

設立時役員(評議員・理事・監事)就任の依頼、承諾 定款の決定

平成21年3月

定款の認証
設立総会(設立時理事・監事会)

平成21年4月

開設
一般財団法人 越前おおの農林樂舎開設

定款


一般財団法人越前おおの農林樂舎定款 (PDF 280KB)

平成21年3月24日   設立者 大野市

上へ戻る

越前おおの名水楽座オンラインショッピング